The 一段と愛される秘訣~心理学的アプローチ&ゆうこ流セルフケア法5選~

恋愛美容

愛され美容研究家・ゆうこです。

ここ最近の話ですが、私のブログを読んでくださった方から「愛されるってどんな感じですか?」というとても有意義なメッセージを頂きました。

で、私は返事を書きながらふと

「この質問に答えられない時って愛されてる実感がない時かも?!」と思ったのです。

と同時に、「愛される」状態を具体的に言える人(パートナーから愛されてると実感してる人)ってどのぐらいいるだろうか?ということも考えたんですね。

「愛されてる」はずなのにその愛が伝わりきれていない場合もあるのではないか?

とも考えてみたり…

こうして頂いた質問に対して「愛される」ということをさらに深く考える機会になったのです。

そこで今回の記事では「愛されているんだということを理解する」ことが「愛される秘訣」に繋がっていくというプロセスを元に、心理学的アプローチの面も含めてゆうこ流「愛されセルフケア法」を解説していきたいと思います。

●恋人や夫がいるけど愛されている実感が持てない

●自分に自信が持てず、自分を「好き」と言えない

●恋愛する機会は多いのにどれも長続きしない

と言う方はぜひ参考になさってみて下さいね。

愛されるとは?

よく「私は誰からも愛されていない」「もっと愛されたい」などの言葉を聞きますが、ではそもそも「愛される」とはどういうことを言うのでしょうか?

「愛される」とは、

パートナーや周りの人が、あなたの事を深く理解してくれてあなたの意見も大切にし、感情的なサポートや関心を受けること

です。

「愛されるあり方」について、5つの観点から具体的に説明していきますね。

「私は愛されているだろうか?」という視点で読んでみると、何らかの気づきがあるかもしれませんよ。

①受容されること
=自分のありのままの姿や個性が周りに受け入れられ、認められること。

周りの人やパートナーが、あなたをそのまま受け入れてくれることは、まさに「愛される」形です。

ありのまま受け入れてくれるということは、あなたのいいところも改善するべきところも全て理解しているということにも繋がり、素晴らしい「アイノカタチ」です。

②尊重されること
=あなたの意見や感情が大切にされ、重要視されること。

周りの人やパートナーがあなたの考えや価値を尊重し、大切にしてくれることが愛されている重要なサインです。

愛情は、お互いを尊重し合うことで生まれるものです。

あなたの考えや意見を真剣に受け止めて尊重してくれることは、あなたを大切に思っている証拠です。

③支えられること
=あなたが困難や苦しい状況に立った時、助けや支えを受けること。

周りの人やパートナーがあなたの側に立ち、助け舟を出してくれることが愛されている証拠です。

また、助け舟を出してくれるということは、周りの人やパートナーがあなたの困難を理解してくれるという意味で、あなたに対する深い愛情や思いやりの表れです。

④共感されること
=あなたの感情や経験に共感してもらえること。

周りの人やパートナーがあなたの気持ちを理解してくれるからこそ、共感してくれます。

そしてあなたを大切に思っており、あなたの感情や体験を重要視していると言えます。

愛情は、相手の気持ちや経験を理解し、共感することからも生まれます。

⑤安心感を得ること

=パートナーとの関係において、安心感や信頼感を持てること。

周りの人やパートナーが安定感を与えてくれることで、あなたが自然体でいられる状態が、愛されるということです。

また安心感は、周りの人やパートナーがあなたを大切に思っており、あなたの安全や幸福を心から願っていることを示します。

信頼関係を築くためには、お互いが支え合い、安心して一緒にいられる環境を作ることが重要です。

The 一段と愛される秘訣~心理学的アプローチ&ゆうこ流セルフケア法5選~

ここからは具体的に、ゆうこ流の「愛されセルフケア法」を心理学的アプローチの面から解説していきます。

心理的アプローチとは、心理学的な視点やセオリーに基づいてコミュニケーションをとる時のアプローチ法のことを言います。

この心理的アプローチは、まず周りの人やパートナーの心理的側面や感情、行動パターンを理解することから始まります。

そしてそれらに基づいて、周りの人やパートナーとの関係を改善したり、問題を解決したりすることができる方法です。

しかし、心理学的アプローチを実践することが難しい場合があるのも事実。

そこで使えるのがゆうこ流のセルフケア法です。

心理学的アプローチが少しでも楽にできるようになるためのケア法なので、気楽に始めてみてくださいね。

心理学的アプローチ➀:自分自身を受け入れて自分を肯定することからはじめる

「自分自身を受け入れる」事を心理学では「自己受容」と表現し、

・長所

・短所

・自分の生きてきた道

・運命

などプラスマイナス問わず、ありのままの自分を受け入れる感覚を意味します。

例えば自己受容が出来ていると、下記の図のように理想と現実の自分が重なる状態になります。

例えば、今

・現実の自分を受け入れている
・過去の自分を受け入れている
・適度にチャレンジをしている

というように自分自身を受け入れているでしょうか?
もちろん完璧!と考えている人はいないと思います。

もう少し痩せたい、もう少し肌をきれいにしたい、など理想とする姿があるかもしれません。

それでも、「まあまあ満足している」「今の現実の自分の容姿も愛嬌があって悪くはない」という風な感覚があれば自己受容できていると考えます。

そして、自己受容や自己肯定感を高めることは、周りの人やパートナーから愛されるためのベースとなり、周りとの人間関係を築く時に安定感を持ちやすく、自然と愛される魅力を発揮できるようになるので、大切です。

ーーーここでワンポイントアドバイス♡

頭ではわかっていてもなかなか自分の心の持ち方は急には変えられないもの。

そこで、自分自身を少しでも受け入れやすくするために、マッサージするといいツボをお伝えします。

セルフケアのひとつにぜひ取り入れてみてください(^-^)

★自分自身を受け入れられるようになる体のツボ★

それは…足の甲をひたすらマッサージ!!

「なぜ足の甲??!」と思ったでしょう(笑)

理油は、足の甲に呼吸器系に関係するツボがたくさん存在するのですが、自分自身を受け入れていない時って無意識に体に力が入り呼吸が腹式呼吸でなく胸式呼吸になりやすく、胸のあたりにつまり感が生じるのです。

そのためさらに自分自身を受け入れなくなるという悪循環が生じやすくなるので、足の甲をマッサージで解して自分を受け入れやすい状態をつくってあげてください。(*^-^*)

片足ずつ、ゆっくりと30往復程。

親指で車のワイパーをかけるように片足ずつ、両手で足の甲をストレッチするように優しくマッサージして上げてください。
(強く押さなくて大丈夫です(*^-^*)。)

そうすることで深呼吸がしやすくなり胸のつっかえが減って許容範囲が広がってきます。

心理学的アプローチ②:周りへの理解と共感を持つこと

周りの人やパートナーの立場や気持ちを理解し、共感することで、相手との絆が深まります。

相手の気持ちに寄り添い、心の中で共鳴することが愛されるための重要な要素です。

ーーーここでワンポイントアドバイス♡

忙しかったり余裕が無い時には、周りへの理解することや共感が難しいことってありませんか?

周りへの共感と理解を高めるためには、自分自身の心に余裕を作ることがオススメです。

★心に余裕を持つためのセルフケア法★

・入浴時間を楽しむ工夫(キャンドルを灯しながら入浴する)や、アロマエッセンスを垂らす。(ラベンダーは心を鎮めてくれる効果があるのでオススメ)

・腕(ひじ下)を優しく撫でるようにマッサージしましょう。

ひじ下に自律神経の道筋(手三里 というツボの延長を通る手首から肘までのライン)があるので、特に効果的です。

アロマオイルやボディクリームでひじ下をゆっくり~と優しく「今日も頑張ったね、私」「ありがとう」と心の中で自分自身に声をかけるようにマッサージしてあげてください

心理学的アプローチ③:積極的なコミュニケーションが心の距離を縮める

積極的にコミュニケーションをとることで、相手との距離が縮まり、信頼関係が築かれます。

まずは自分から周りやパートナーに興味を持ち、会話を楽しむ姿勢が愛されるポイントです。

ーーーここでワンポイントアドバイス♡

積極的にコミュニケーションを取れるようになるためには、緊張や恐れを乗り越えることが大切です。

ゆうこ流ではココロとカラダは繋がっているという考えの元、緊張や恐れの感情もカラダのケアで調節することができます。

★緊張や恐れの感情をほぐす為のセルフケア法★

積極的なコミュニケーション力を身につけるためには、シャンプーをする時に頭皮マッサージを1~2分程度してあげると効果的です。

そして特に頭のてっぺんの少し凹んだところ(百会:ひゃくえ)のツボを刺激することをオススメします。

ピンポイントじゃなくてもだいたいこの辺かな?というところを指の腹でよくほぐしてあげてくださいね。

リフトアップにもGoodです!

心理学的アプローチ④:境界線の設定をする

自己主張をして自分の意見や感情を適切に伝えることは、健全で大切な関係の構築にとても大切です。

そのためにもまずは自分の中の境界線を明確にすることで、周りやパートナーを理解しやすくなります。

これは、心理学でバウンダリーと言い、自分に対して行動をとってくる周りの人に対して、

・妥当かどうか

・安全で受け入れられる範囲かどうか

を見分けるために自分自身が作成する、ガイドライン、ルール、制約のことです。

ーーーここでワンポイントアドバイス♡

バウンダリー=境界線 の設定は、内面ケアとして「自分の行動を見つめてみる」ことがオススメです。(内面ケアについての詳しい記事はこちら)

★1週間に1回、人間関係ランキングを作成してみよう

・1週間で実際にどんな人と会ってコミュニケーションを図ったか 書き出して客観的に見る

↓↓↓

・そのうち、自分が影響を受けた方が多かったのか、与えた方が多かったのかさらに掘り下げてみる

↓↓↓

ー結果ー

[影響を受けた方が多かった]
→受けてばっかりだと、境界線が曖昧になって人間関係に依存しやすくなっている可能性があります。

[影響を与えた方が多かった]
→反対に影響を与えるばかりだと、周りから依存されやすくなっている可能性があります。

このように、1週間ごとに周りの人間関係を見つめ直すことで自分の境界線も見直すきっかけとなるので、適度な距離感でコミュニケーションを図りやすくなります。

心理学的アプローチ⑤:ポジティブなエネルギーと笑顔は、愛されるための絶大なポイント

ポジティブで明るいエネルギーを持ち、笑顔を絶やさないことで、輝きオーラは増し、周囲に好感を与えます。

楽観的な姿勢は愛される要素の一つなのです。

ーーーここでワンポイントアドバイス♡

ポジティブシンキングで、笑顔を絶やさないようにするために1番手っ取り早い方法は、自分が楽しいと感じることや好きな活動に時間を割くことです。

…が、なかなか趣味や興味のあるものを見つけられない!という場合には、まず心身に蓄積されているストレスを軽減することから始めましょう。

★ストレス軽減のためのセルフケア法★

・シロダーラ(頭部に暖かいオイルを垂らして深いリラックス状態を作る施術)でストレスホルモン・コルチゾールの分泌を抑制させることができます。

エステサロンに行くことが難しい場合には、入浴時に首の後ろを暖かいタオルで温めて神経系を緩ませてあげるとストレスでガチガチになった筋肉や収縮した血管を緩ませることができます。

まとめ

今回の記事

The 一段と愛される秘訣~心理学的アプローチ&ゆうこ流セルフケア法5選~

いかがでしょうか?

「愛される秘訣」は、

愛されることがどんなことかを理解する

愛される=自己愛 で、自己愛を高めるのが優先

心理学的アプローチとセルフケア法

です。

愛される状態を理解したら、自分を愛するために自分自身を受け入れるようになり、心理学的アプローチとゆうこ流セルフケア法でコミュニケーションを図り「愛される」女性になれる!!というメカニズム。

このメカニズムが上手く繰り返されていくことで、自然と「愛される」女性になり、あなたの魅力に磨きがかかるのです。

そうなればもう、良いことしか生まれません。

・自信がつく

・ストレスも減り、心身ともに健やかな美しさが保たれる

・魅力的な男性が引き寄せられるようになる

・周りの人間関係も潤う

・幸せな環境に身を置くことができる

・心が豊かになり、余裕もって生まれる

このような良いスパイラルが循環されるようになるのです。

自分の人生の主導権をあなた自身がしっかりと握って、周りの人やパートナーから愛されながら「私輝いてるなー!」と言える日々を築いてくださいね。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

美容や恋愛に関する無料相談会を開催中です。

悩み事やご質問がありましたら、相談無料なのでお気軽にメールして下さいね。

ゆうこに無料で相談してみる

無料相談ではあなたにピッタリの【美容法】や【恋愛がうまくいく秘訣】をアドバイス致しますのでお任せ下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛され美容研究家・ゆうこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました